酵素ジュースでプチ断食の方法

 

|酵素ジュースでプチ断食の方法

一食置き換えのプチ断食です。

朝食(又はタ食) 1食だけを酵素ジュースに置き換えるというやり方になります。

朝起きてすぐは、まず白湯もしくはミネラルウォーターや水素水を300CCは、必ず飲んでください。
冷たいものよりは、常温がオススメです。

その後20cc~を、2時間おきに飲んで頂き、昼食前にも必ず20cc~程度は飲んでください、ミネラルウォーターや水素水に4~6倍に薄めてお飲みください。

薄め方は、お好みに合わせてどんなに薄くしても濃くして飲んで頂いても大丈夫です。
メーカーによってそれぞれの濃さに、違いがありますので説明書をご覧ください。
生野菜や果物は食べてもかまいません。

またミネラルウォーターや水素水で酵素ジュースをお好みに薄めて、水筒やペットボトルに入れて持ち歩きながら、少しずつ飲んでいただければ、お昼までお腹が空くことがあまりありません。

昼食については、普通に食べますが、身体を温める根菜類やおそば、生野菜・海藻類・発酵食品などの和食を食べるように努力しましょう。

お昼の菓子パンなどはあまりオススメ致しません。
砂糖は身体を冷やしてしまう、以外にも悪玉菌のエサになってしまうのでジュースなども控えましょう。

食事の時には、よく咀嚼をして食べる事も忘れずに実行していただきたいですね。

又、空腹感を感じたら、朝でも、食前でも、食後でも、寝る前でも、夜中でも酵素ジュースを飲んで下さい。

酵素ジュースを飲み始めて、あまり間食の必要性を感じなくなったら間食をやめる、主食の量を少し減らしみるなどの工夫もしてみましょう。

まずは、プチ断食を1ヶ月間続けるだけです。

これなら貴方も簡単にできますよね!

1日の中で昼食後2時間おきに20~ccミネラルウォーターに入れて飲みます。

食事の前にも必ず20~ccミネラルウォーターに混ぜて飲んで下さい。

夕食を抜くとなるとお腹が減りやすいですので、まずは1食置き換えのプチ断食から始めてはいかがですか!

重要な事は、朝・昼・夜の、どの食事を抜いても構いません、とにかく食事を抜いた後の次の食事までに2時間おきに酵素ジュースを飲んでください。

|酵素ジュースの飲み方

酵素ジュースは、水でしか薄めてはいけない訳ではありません。

コーヒーや紅茶の甘味料代わりとして使用したり、ミネラルウォーターや水素水と混ぜて飲んだり。

無糖のヨーグルトと果物と混ぜたヨーグルトダイエットなどに混ぜても大丈夫です。

炭酸で割ってのんでも美味しいです。

効果を早く実感したい場合は食事を和食中心にかえていただき、油料理は控えていただくか、オリーブオイルや亜麻仁油・えごま油などで摂取してみましょう。

あわせて発酵食品と食物繊維をしっかり摂るように心がけてください。

結果には、個人差があります。

私はこの酵素ジュースでダイエットしました。

-酵素ジュース
-, , , ,

関連記事

酵素ドリンク 効果的な飲み方

目次1 |酵素ドリンク効果的な飲み方2 |酵素ドリンクを飲む前に3 |高カロリー高脂肪の正しい食べ方4 |酵素を利用しているライオン5 |人は火を覚えてから病気や肥満が増えた6 |消化酵素と代謝酵素の …