酵素ドリンク 効果的な飲み方

|酵素ドリンク効果的な飲み方

酵素ドリンクの効果的な飲み方は、食前に酵素ドリンクを飲んでから食事をする。

空腹時に飲む。

当たり前のようで当たり前にしていない人がいます。

酵素ドリンク効果的な飲み方を実践する前に最後までお読みください。

|酵素ドリンクを飲む前に

1、まずは自分の身体の現状を把握する

ダイエット成功の第一歩は自分の体の事を理解する事です。
発酵食品は食べているか、食物繊維は食べているか。
身体の、どの部分が気になるのか!

 

2、自分ではお尻が大きいと思っていても、全体的のバランスはちょうど良かったりします。

 

また、短期間に減量に成功したとしても、体調を壊したりストレスが溜まっては意味が無いですよね。

 

3、ダイエットの本当の目的は、健康的に痩せる事です。
炭水化物ダイエットや、脂質ダイエットや偏った食事では健康的に痩せれるのか疑問に思います。
また偏った食事ではリバウンドする可能性があります。

 

4、体重ばかり気にするのではなく健康に痩せること、体脂肪率と体温をしっかり把握して下さい。

体重が何kg減ったかよりも、問題なのは脂肪の量と体温です。

筋肉と脂肪では重さが異なり、筋肉の方が重たいために体重にこだわらなくても大丈夫です。

目的は皮下脂肪を落とす事と体温を上げることです、そのためには体脂肪率と体温をしっかり把握をしてダイエットをたのしみましょう。

もし今からダイエットを始められる方は、補助として酵素ドリンク+発酵食品や食物繊維をしっかり食べて、水素水やお水をしっかり飲んで、軽い運動をすることをオススメいたします。

1℃体温を上げるだけで基礎代謝が12%アップします。

体温を上げる為には、筋肉を付ける事と、低カロリー低脂肪の食事と発酵食品や食物繊維が大切です。

低カロリー低脂肪食品は、食べてすぐに熱に変換してくれるので体温があがります。

また高カロリー高脂肪の食品は、脂肪として蓄積されます。

高カロリー高脂肪食を食べる場合は、食べ方によって消化を助けてくれるので太りにくくなります。

あれもこれも食べてはいけないと言われるとストレスになります。

私はこれを補助的に4か月飲んでいました。

|高カロリー高脂肪の正しい食べ方

中学の理科の実験で、中和の実験を覚えているでしょうか?

でんぷん質・タンパク質・油などを一度に胃に入れてしまうと中和されて消化に時間が、かかります。

消化に時間がかかることで消化酵素が多く必要になってきます。

発酵食品や酵素ドリンク・生野菜などは消化を助けてくれると一般的に言われています。

高カロリー高脂肪の食事は、生野菜とお肉だけ食べることで消化が助けられます。

また、ビール・焼き肉・焼き野菜・ごはんなどは、消化に手間がかかり眠くなってしまいます。

高カロリー高脂肪の食事は、悪いと言っていませんが、日ごろ正しい食事方法をしていてたまにならOKです。

 

|酵素を利用しているライオン

一般的に、肉食動物は狩りをするときに草食動物を獲物にするようです。(例外も)

草食動物は、先ほど食べた草などが胃に入っています。

ライオンは、捕獲したらまず 内臓から食べるようです。

例えば馬の胃には食べたばかりの草が胃に残っているからです。

この胃すべてが酵素になります。

食前に酵素を食べる、自然の摂理で消化?

当然生肉も酵素が含まれているので消化いいのですが、胃を食べることでさらに消化が助けられます。

|人は火を覚えてから病気や肥満が増えた

昔は、生ものを食べていました。
火を覚えたのは、火山が噴火して、動物が焼け焦げて その肉を食べるようになってからだと言われています。

焼いた食品は酵素がなくなります。
自前の消化酵素を使って消化をしないといけなくなる。

酵素は無限に作られるものではないという認識を持ちましょう。

消化酵素を使いすぎてしまうと、代謝酵素の活動が低下してしまうと風邪を引いたりします。

|消化酵素と代謝酵素の関係

例えば

◆今10個の代謝酵素を体の中に持っていて、酵素のない食事ばかりを 消化するのに消化酵素が9個必要なので代謝酵素から9個わけてもらいました。

食後にケーキとコーヒーを飲んでもう1個代謝酵素からもらいました、代謝酵素は0になります。

消化酵素ですべて使ってしまうと代謝酵素が0になるのでインフルエンザなどにかかりやすくなる、代謝酵素が少なくなると抵抗力が低下する。

◆今10個の代謝酵素を体の中に持っていて、たっぷりの生野菜と納豆・みそ汁・ごはんを食べました、生野菜・納豆・みそ汁は酵素がいっぱいです、消化をするのに、代謝酵素から2個消化酵素にもらいました。

食後には、りんごをいただきました、酵素たっぷりで自己消化できるので、代謝酵素からもらうものは、0になります。

使った消化酵素は、たったの2個です。

果物は、食前1時間前とか空腹時に食べると栄養をすべて吸収できそうです。

■代謝酵素はまだ8個残っています、抵抗力もあり 肥満や病気になりにくいと言われています。

このように、酵素は体内でも製造されますが、年齢と共に作る量が減ってきます。

外部から酵素のある食品をしっかり食べていれば、たまにジャンクフードを、たべても酵素がしっかりあれば消化されます。

☆100円のドーナッツ食べるのと、100円のリンゴを食べるのとは天と地です。

日々の生活を見直してダイエットしてみましょう。

|肥満防止正しい食事方法

発酵食品と生の食材には酵素がいっぱいです。

酵素ドリンクも発酵食品になりますので活用して体調を維持する一助にしたいですね。

なぜ発酵食品は食べるといいの?

納豆菌・麹菌・オリゴ糖・などは、善玉菌のエサになります。

腸内には、100種100兆個ともいわれる腸内細菌が存在します。

その菌の中にデブ菌やヤセ菌なるものも存在します。

ヤセ菌や善玉菌を増やせば、抵抗力がつき太りにくい体質になるとも言われています。

是非発酵食品・酵素ドリンク・水溶性食物繊維などをしっかり摂取して体に良い菌を増やしてあげてください。

脳はバカ・腸はかしこいという書籍も読みましたが、腸は大切だなと実感しました。

肥満や病気予防には、やはり腸内細菌も大切だと私は思っています。

また脂質のバランスもアレルギーやうつ・肥満など様々な要因があると思っています。

オメガ3系(青魚・亜麻仁油)とオメガ6系(植物油)の油のバランスです。

オメガ9系(オリーブオイル)など

酵素ドリンク効果的な飲み方を実践してダイエットに成功してほしいです。

私が、飲んでいた酵素ドリンクはこちら

-酵素ジュース

関連記事

酵素ジュースでプチ断食の方法

  目次1 |酵素ジュースでプチ断食の方法2 |酵素ジュースの飲み方2.1 関連記事 |酵素ジュースでプチ断食の方法 一食置き換えのプチ断食です。 朝食(又はタ食) 1食だけを酵素ジュースに …