世界緊急放送心構えと地球の未来

世界同時緊急放送(EBS)に備えて!

 

EBSが具体的にいつ起こるかという
日付は公表されず
柔軟に対応していきましょう。

 

またこちらのサイトで気づき自分で調べて自分の真実を導き出すことも大切だと思っています。

 

誰も経験したことがないので、ネット情報と想像にて記載します。

 

緊急放送前に停電でも使えると言われている(signal)をダウンロードして家族間で設定しておきましょう。

寅さんが買収してスターリンクに接続済使ってますが快適です。

もし停電で使えるなら充電池を購入しておけばOKです。

 

各国でテスト済です

 

世界同時緊急放送システム(EBS)が起動する数時間前に緊急放送が配信される国の国民全員のスマホにトランプ大統領からのプレジデントメッセージが送信される。iPhoneは設定が必要かも?

その後スターリングシステムにて、テレビで8時間×3回=24時間 闇の10日間が始まります。

 

内容
トランプとは
QANONとは
プランデミックとは
スピリチュアルとは
エイリアンとは
Q & Trump GreatAwakening テレグラムより

世界同時緊急放送(EBS)

始まってから起こりうること!日本人はおとなしいのでどうかな?

1.ATMにお客様が殺到してお金を引き出せない

2.コンビニ&スーパーにお客様が殺到品切れ

3.経済ストップ?する闇の10日間

4.ガソリンスタンドもガソリン切れ!

 

準備品

食料・紙幣&小銭・水・携帯コンロ・生活用品・ガソリン満タン・懐中電灯やロウソクなど、一時的に生産が止まれば再開後供給が追い付かないので品不足が起きる。

いつも使っている調味料やシャンプー・オムツなどの消耗品を購入しておきましょう。

 

DVDやテレビ映画を保存しておくと退屈しないかも!

 

注意)人工的な薬品が入っていると、次元上昇の過程で変質したり、食する側の体質が変化することで食べられなくなる可能性があるので注意しましょう。

太陽の光を浴びて成長した食品を食べましょう。
遺伝子組み換えでない食品を選び、できるだけ有機農法で育った野菜を選びましょう。

冷凍保存の必要が無く、日持ちする野菜を多めにストックするとよい。

海藻類をはじめとした乾燥食材を活用しましょう。
海藻・ごま・キノコ・鰹節・高野豆腐・有機乾麺など

あとナッツ類や豆類もおススメです。

戦後とオイルショックが同時に来て顎外れっぱの人が世界で25億人以上発生すると予測される!

 

誰も経験したことがないのでどのような状況になるか計り知れない!

 

どちらにせよ、近いうちに^^始まります世界同時緊急放送(EBS)

 

現在のネット情報

7月QuantumGESARA(QFS/RV/GCR/Jubilee/EBS)

 

8月

メドベット/ルッキンググラス/レプリケーター・タイムリープ・放射能除去装置・反重力など宇宙技術公開

9月

地球外知的生命体発表

10月

QFS(FRB)議長、JFKjr.副議長復活

 

毎日黄金時代カウントダウンアップしていますのでご覧ください。

世界緊急放送後の地球

NESARA(国家経済安全保障及び改革法)
National Economic Security and Reformation Act

GESARA(世界経済安全保障及び改革法)
Global Economic Security and Reformation Act

NESARA・GESARA法発令

銀行債務を債権放棄国民の借金チャラですがすぐにではないようです。

インターネットは、スターリングシステムに変わりスマホは6Gに順に変わっていく。
一切体に悪影響がない。

金、銀、プラチナの貴金属に裏打ちされた新しい米国財務省のレイボードル通貨になる。
量子金融システムに、変わり銀行は徐々に必要なくなり日本銀行解体!


中古品・薬・食品は消費税なし


新品の商品には17%~消費税


ほとんどの税金はなくなります。

フリーエネルギーに変わり電気代タダ


水が浄化されて美味しい水に変わります。
水道代タダ
現在は、鉛・塩素・フッ素・トリハロメタンなどの毒物入り


5年以内に80%の車がフリーエネルギー対応の電気自動車に変わり宙を浮く?車になるでしょう。

3種類のメドベットを8月から各病院に納入していく。
1年~2年を目標に1家に1台メドベット所有する。

 

 

その為に、薬品会社や病院がなくなっていく。

ジュディ・ノートに記されている米国の内容が世界にも適用される説が最も濃厚。

【米国ベーシックインカム(案)】

1人辺り 月額2000ドル/人(所得、12万ドル以下の人対象)

※家族の上限:6000ドル/一家(年齢制限無)

※追加で、子供を作る政策?より、1~3歳児は追加2000ドル/月。

➡家族3人(6000ドル)+1~3歳児が2人いる時、月額1万ドルのボーナスパッケージを受けられると記述されている。

ちなみに、米ドルで支払われるのではなく、各国の通貨レートを固定するブレトンウッズ協定の形を採用より、

ドル円の為替が100円/ドルの場合は20万円、80円/ドルの場合は16万円が毎月一人辺り支給されるようになりそうだ!

但し税金がなくなり電気代金や水道代は0円の予定なので十分生活はできる!

 

【これからの黄金時代~プラチナ時代の流れ】

現在の各種制度完全廃止4年、地球のインフラ再構築約10年見込みだそうだ!

 

黄金時代

お金をストックせず世界で増やし続けるとバブルを超えてお金の価値が薄れて行く。

税金がほとんどない2000ドルのベーシックインカムは、

体感では1.5倍以上の収入と同じイメージとなるだろう。

※給与に対する税金30%~50%、消費税10%、所得税など廃止より

もっと詳しくはこちら

 


すでに量子金融システムに変わっています。

1年~には、現金がなくなり全てカード決済ICチップに変わる。
世界緊急放送後も1年~今の紙幣は使える。

自由エネルギー装置、反重力、音響治療装置など、国家安全保障を装って一般から差し控えられている隠蔽された技術の6000件~12000件?を超える特許のリリースを8月末までに開示。

TR3B

3Dプリンターで自宅を建てる事

地球上の現在および将来のすべての核兵器を排除します。

フードレプリケーターや宇宙エレベーター?など夢が現実に!

最終的にお金の価値観はなくなるでしょうね。

 

ネット情報で1回で6億円もらえると書いている方がいますが常識で考えてもありえません。

私の通帳です?そんな訳ない(笑)

世界同時緊急放送後の空 宇宙軍が地球の浄化をしてくれます。

 

月の表面はホログラムでした^^

 

 

【ソルフェジオ周波数と宇宙の法則369】

<9種分類>

①天国:222(キリスト)

⓶天地:222(キリスト)

③地球:222(キリスト)

※①~③を繋ぐ123:ガマリエル(キリストとユダヤ)

⓶を足すと345:モーゼ

①⓶⓶③の合計:1011(天国と地球)

100:イスラエルを足すと

1111:全能の神(宇宙数)

 

【今起こっている終末預言EVENT】

イスラエル・ニサンの祭

⇒963(高次元周波数)+148(イスラエル過越の祭)=1111(人類解放EVENT)

※イエス・キリスト1480-1111=369(弥勒菩薩)

【Q】JFKの暗号121=11×11(1111)と一致

Qの計画はは繋がっており全ては、世の到来を示唆している

 

今後の展開

 

NESARA 導入に伴い、金融再編と産業構造の大転換が起こるため、2021後半~2022年の世界経済は大混乱に陥るでしょう。

 

これに合わせて大企業もどんどんなくなっていきます。

 

しかしその後、10年ぐらいして順次、上記のプランが実現されていき、2030年ごろには、大方実現されていることと思います。

 

 そこに実現するのは、すべての人が、あくせく働くことなく生きて行ける世界です。

 

 ベーシックインカムによって、基本的な生活をまかなうことができ、税金はぜいたく品にかかる消費税だけとなるので、贅沢しようと思わなければ、働かなくても生きていくことができます。

 

 他の人の役に立ちたいと思えば、自分の能力にあった仕事を、したいぶんだけ、行うことができます。

 

 ピラミッド構造の搾取型経済は消滅し、円形構造の、すべての人が対等な、社会が実現していくというわけです。

 

これはまさに人類の黄金時代といえるでしょう。

 

 ここ2~3年は大変だと思いますが、何とか耐えて生き抜きましょう。

 

 その先には、これまでの時代に誰も経験したことのない、黄金時代が待っているのですから・・・。

 

今現在わかっている範囲で書いてみました。

 

黄金時代は、GIVE&GIVE

Giverとは
与える人=人に何をしてあげようかと考える人「Giver」

黄金時代は、人の為に何ができるのかを考えて行動することが大切になってきます。

 

奪う人=人から何をしてもらおうかと考える人「Taker」

 

帳尻を合わせる人=損得のバランスをとる人「Macher」

 

過去の奴隷時代には、誰しもが奪う時と与える時を持ち、一方的に与え続けるわけではなく、時と場合で変わります。

 

ただし、人との関係の持ち方としての性格特性ベースは3つのどれかに決まってくるそうです。

以前の世の中でのそれぞれの比率は?

「Taker19%:Giver25%:Macher=56%」

あなたは、Taker?Giver?Macher?でしたか?

 

Takerではありたくないと思っている、Macherであり、Giverを目指している人というところでしょうか?

 

まずは、小さなGIVEならいつでもできる

 

特別な知識や才能がなくても、小さなGiveならいつでもできます。

5分の親切でOK♪

 

例えば、自分から挨拶、ねぎらいの一言、人のいいところを見つけてほめるだけ等々、与えるというのは、高価な物やお金でなくても良いんですよ。

Giveはいつでもどこでもできる♪

黄金時代では、犯罪がなくなり自然と皆様がGiveになっていくでしょう。

そのような素晴らしい世の中が待っています。^^

-未分類
-, , ,

関連記事

お爺ちゃんお祖母ちゃん覚醒方法を考えて見た!

この世の中には闇と光が有るのはご存知だと思います。 コロナはテレビで騒いでいるので怖い病気ですね^^ お爺ちゃんお祖母ちゃんも、心配だと思っています。 ではコロナは怖いウイルスなのか、ただの風邪なのか …

6月黄金時代カウントダウン

  目次1 始めに2 ブログに引っ越ししましたリンク貼ってあります3 6月26日土曜日4 6月25日金曜日5 6月24木曜日6 6月23日水曜日7 6月22日火曜日8 6月21日月曜日9 6 …